〒494-0001 愛知県一宮市開明菖蒲田21-3

尾西第三中学校 南西

0586-62-0070

日本皮膚科学会認定専門医

ニキビの治療

病院,医院,一宮市,皮膚,皮膚科,美容皮膚科,アレルギー科,小児皮膚科,医療法人かわい皮フ科クリニック

当日の順番受付予約システム
2016年3月15日(火)より、
当日の順番受付ができる予約システムを導入致しました。
詳しくは『ご予約はこちら』をご確認下さい。
ブログ
Twitter
Instagram
問診票ダウンロードはこちら
求人案内
ワクチン情報サイト

はじめに

ニキビ治療

日本のざ瘡治療は海外に比較し、その選択肢に限りがあり、現時点においても立ち遅れていますが、2008年のアダパレンゲルの登場により、抗菌薬による炎症性皮疹に対する治療しかない状況からようやく脱却し、非炎症性皮疹、すなわちニキビの治療が可能となりました。
これにより、ざ瘡の初期から炎症性皮疹までの治療ツールは不十分ながらもそろい、日本での尋常性ざ瘡治療ガイドラインの策定が行なわれました。
しかし、欧米あるいは近隣のアジア諸国においても、ざ瘡治療はもう一歩進んだ状況にあります。
それは抗菌薬を長期使用に伴う耐性菌出現の問題を回避するために、抗菌薬以外の外用剤や炎症性皮疹がほぼ消退した後の維持療法のための外用剤が使用されているからです。

尋常性ざ瘡治療ガイドラインの比較

Acne Global Alliance治療アルゴリズム

 

軽症 中等症 重症 最重症 嚢腫/硬結
コメド主体 丘疹/膿疱状 丘疹/膿疱状 結節性 結節性/集簇性  
第1選択 レチノイド外用 レチノイド外用
+
抗菌薬外用
抗菌薬内服
+
レチノイド外用
+/-
BPO
抗菌薬内服
+
レチノイド外用
+
BPO
レチノイド内服
第2選択 代替レチノイド外用
または
アゼライン酸
または
サリチル酸
代替レチノイド外用
+
代替抗菌薬外用
または
アゼライン酸
代替抗菌薬内服
+
代替レチノイド外用
+/-
BPO
レチノイド内服
または
代替抗菌薬内服
+
代替レチノイド外用
+/-
BPO/アゼライン酸
大量抗菌薬内服
+
レチノイド外用
+
BPO
維持療法 レチノイド外用 レチノイド外用
+/-
BPO

日本におけるざ瘡治療

 

軽症 中等症 重症 最重症 嚢腫/硬結
コメド主体 丘疹/膿疱状 丘疹/膿疱状 結節性 結節性/集簇性  
レチノイド(アダパレン)外用
抗菌薬外用
抗菌薬内服
ステロイド局注

アゼライン酸とは(保険外診療)

アゼライン酸(AZA)は小麦やライ麦などの穀類に含まれる成分であり、日常的に経口摂取している飽和ジカルボン酸です。
AZAには角化の抑制作用および抗菌活性が報告され、AZAを20%または15%配合した外用剤は、ヨーロッパ、米国、アジアなどで医薬品として承認され約30年間販売されており、20%配合クリームは主に尋常性ざ瘡に、15%配合ゲルは主に酒さの治療に用いられています。
Acne Global Allianceにおけるざ瘡治療ガイドラインでは、ニキビ治療においてレチノイドが第一選択薬としてされており、AZAは第二選択薬として推奨されています。
AZAの具体的な推奨対象としては、レチノイドに比べ皮膚刺激が少ないことからレチノイドに忍容性のない患者さんや、催奇形性試験において陰性であることから妊娠の可能性のある女性、レチノイドが入手困難な場合に推奨されています。
AZAの安全性については、耐性菌出現の可能性および催奇形性は否定されています。
また、外用によるAZAの血中移行量は食事に由来するAZA摂取量の範囲内であるとされており、全身的な副作用発現の可能性は極めて低いといえます。
主な副作用は、外用局所における痒みなどの一過性の刺激症状ですが、多くの場合継続可能であり、あるいは投与開始1週目は使用回数や量を減じ、2週目以降は用法・容量に従うことなどが推奨されています。
AZAはチロシナーゼ活性阻害作用を有することから、ざ瘡軽快後の色素沈着に対する効果も期待され、日本においてもその有用性が確認されることが望まれます。

過酸化ベンゾイルとは(保険外診療)

過酸化ベンゾイルは、欧米では一般的なニキビの治療薬として50年以上の歴史があります。 ニキビ菌に対して強力な殺菌作用があり、耐性菌を招く心配がないので長期使用も可能です。
海外のニキビ治療ガイドラインに入っていますが、日本国内では未承認薬で、保険診療には使用できない製剤でした。
そのため、過酸化ベンゾイル製剤を使用するには、自家調整するか海外製品を輸入するという方法しかありませんでした。
グラファでは「過酸化ベンゾイル」を安定性配合できる処方を独自に開発。
国内生産による「2.5%過酸化ベンゾイル製剤」の製品化を実現させました。



◎ピーリング、ニキビの赤みなどは 赤あざの治療

PageTopへ